天国と地獄第3話ネタバレ感想 数字と名前から今後の被害者を予想した

エンタメ
この記事は約10分で読めます。

天国と地獄~サイコな2人の第3話を見ました。

予告編でわかってはいたんですけど、手袋すり替えをしようとワチャワチャしてる彩子(in日高)と八巻の絡みでコメディタッチな空気が、終盤で一気にサイコホラーになって背筋が寒くなりました。

この先の展開が読めなくって楽しみな、天国と地獄~サイコな2人第3話の感想です。

スポンサーリンク

天国と地獄第3話ネタバレのあらすじ

八巻が彩子と日高との入れ替わりに気づいてくれたところで、第2話は終了しました。

彩子は八巻と再びバディを組んで、この苦境を脱することができるかも!

捜査は、入れ替わりの直前に日高が陸橋から走行中のトラックの上に捨てた革手袋の行方に集中します。

手袋が発見されて日高の指紋と被害者田所のDNAが検出されたら、決定的な証拠になるからです。

なんとしても阻止したい彩子(in日高)は、八巻に、日頃忌み嫌っている河原並みの無茶な要求をして、捜査一課に手袋を回収させないよう必死です。

なんだかんだ言いながら彩子を救うために動く八巻の奮闘で、片手は検査前にすり替えることに成功しますが、もう片方が遂に科捜研に持ち込まれてしまいます。

これで万事休す。

彩子(in日高)の命運は尽きたかと思いきや、バクテリアに分解されてDNAが検出できないというまさかの結果に!

どうやら科捜研に潜り込んだ日高(in彩子)が、捜査員の目を盗んで手袋に細工をした模様です。

彩子(in日高)をナッツアレルギーで殺そうとまでした日高が、なぜ彩子を救うようなことをしたのか?

しかも、彩子が八巻と通じて手袋を確保しようとしていたことも、八巻の脇の甘さもあってバレている模様です。

この目は、ごまかせないみたい。

 

日高(in彩子)が帰宅途中の歩道橋の上。

赤いペンキで壁に書かれた『4』の数字を見て、催眠にかかったように表情を変え

『そうですか。終わりじゃなかったんですか。。。』

とつぶやいて月の出ていない夜空を見上げます。

 

彩子が帰宅すると、

ダイニングテーブルには陸の作り置きの夕食と、

「バイト入りました 帰りは朝になります」

というメモが置いてありました。

 

『ラッキーですねぇ。これは』

とつぶやき、おもむろにペットボトルの水を飲みはじめます。

この表情が狂気を帯びはじめている・・・

 

同じころ、陸は彩子が見た赤ペンキの『4』をたわしでこすって消す作業をしています。

そこにアルバイトの『師匠』湯浅が近づき、「おい、何やってんだよお前」と声をかけます。

振り向く陸の表情には、明らかに動揺の色が。。。

 

翌朝、彩子(in日高)のスマホには日高から動画ファイルが送られてきます。

それは、手袋から被害者のDNAが不検出だったと八巻から電話で聞いた直後のこと。

動画ファイルに映っていたのは、鼻歌交じりに天井から逆さに吊るした人をゴルフクラブで殴打して殺害する日高=彩子自身の姿でした。

 

一方、彩子の家に戻ってきた陸は、彩子が出したゴミ袋から返り血の着いた防護服を見つけます。

『これ、何なの?彩子ちゃん』

天国と地獄第3話の感想

天国と地獄第3話感想です。

基本、彩子(in日高)と八巻の絡みは『お笑い寄り』のシーンなのに、八巻のポンコツぶりには、気が気じゃありませんでした。

「もっと、背後を気にしとけ」

とか

「電話の声デカすぎ」

とか

「感情が表情に出すぎっ!」

とか、口を酸っぱくして説教したいです。

いつか日高が入っている彩子に襲われるんじゃないかと心配でしたが、第3話では生き延びましたwww

でも、日高は『八巻に気づかれた』とわかっています。

八巻には、けっこうヤバめな状況になってますね。

 

そして、とうとう日高が彩子の姿のままで、ヤッチャッタ~

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

綾瀬はるかさんと高橋一生さんの演技、鳥肌ものでした。

小学生以下のお子さんには見せられないシーンでしたよねぇ?

 

これで彩子は元に戻れたとしても、やっぱり殺人犯です。

八巻がすり替えて確保した手袋の片方も、無効になっちゃいましたね。。。

 

でも日高は、無実かもしれません↓

気が早いですが、最後はどういう決着になるんでしょう?

 

ナッツの件といい、日高(in彩子)の追い込み方がエグすぎます。

そりゃ、こういう顔になっちゃいますよね。

万事休す、為す術なし、四面楚歌、八方塞がり、五里霧中、孤立無援、進退窮まるが一気に来た感じ。。。

 

ただ、日高も自分の意思というより、誰かに操られて猟奇殺人をしている節が第3話では見受けられました。

送った動画で

『あなたは私で 私はあなたです どうかお忘れなく』

と彩子に伝えているのは

彩子と同じように日高もまた、孤立無援の闘いを続けているからなのかもしれません。

 

八巻の他にもうひとり、最近の彩子の様子を不審に思っていそうな人物が、捜査一課の河原です。

天敵に見えて、第4話以降は河原が、窮地の彩子を助けてくれそうな気がしているんですけど、どうでしょうか?

個人的には、そういう展開を期待してます。

八巻は事情を知っていても頼りないし、人のことより自分の命を守ってくれという感じです。

 

そうそう、居候の陸と「師匠」の湯浅もカギを握っていそう。

彩子の出したゴミの中から返り血の着いたレインコートを見つけて

『これ、何なの?彩子ちゃん』

とつぶやいていたので、彩子が「天使」になったわけではないことを知ったはずです。

でも、その前に『4』を消しているときのこの表情。彼は彼で、何か隠していることがありそうです。

それに湯浅『師匠』も、なぜここに現れたのか?

陸と湯浅が、この後どんな会話をしたのかは第3話では描かれませんでした。

陸は何事もなかったように戻ってきて、ゴミ袋の中から血だらけのレインコートを見つけてしまうのです。

天国と地獄の数字と名前から今後の被害者を予想した

天国と地獄は、役名に数字が多いと話題になっています。

第3話では『4』を見た日高(in彩子)が

『そうですか。終わりじゃなかったんですか。。。』

と意味深に呟いたあと、目黒区で人を殺したような流れでした。

この被害者が方忠良。

彩子が日高を追いつめた事件の被害者は、リストの一番上にある田所仁志。『仁』はイと二でできています。つまりがあります。

そして、田所仁志殺しと同一犯の犯行とされた3年前の事件の被害者の名前は、ノ瀬正造でした。

第3話までの被害者の名前には一、二、四があります。

ここで、主な出演者の役名を見てみましょう。

役名演者役柄
望月彩子綾瀬はるか警視庁捜査一課刑事
日高陽斗高橋一生コ・アース社長/サイコキラー
河原北村一輝警視庁捜査一課主任刑事
八巻英雄溝端淳平警視庁捜査一課刑事/彩子のバディ
幅健太郎谷恭輔警視庁捜査一課刑事/河原のバディ
渡辺陸柄本佑日雇いアルバイター/彩子宅の居候
木樹里中村ゆりコ・アース社長秘書/陽斗の大学同級生
富樫義貴馬場徹コ・アース営業取締役
湯浅和男迫田孝也日雇いアルバイター/陸の「師匠」
新田将林泰文警視庁鑑識課員
十嵐公平野間口徹警視庁捜査一課警視・管理官
久河広明吉見一豊警視庁捜査一課長
九十九中尾明慶在ボストン/陽斗のMIT在籍時の共同研究者
日高満木場勝己サンライズフーズ創業者/陽斗の父
日高優菜岸井ゆきのサンライズフーズ東京支社勤務/陽斗の妹

数字は太線にしました。

でも、メインキャストはドラマだから多分大丈夫でしょう。

八巻も、危なっかしいけれど除外します。河原は主人公の天敵ですから、最後までいないと何なのでヤラれるとしても最終回。

やっぱり殺害対象リスト?にある名前のうち、数字が入っている名前が有力です。

田所志、柳楽健、藤島方忠良、戸直樹

これまでに一、二、四は被害者がいるので、これから先はそれ以外の数字の人がやられそうです。

つまり五と六。

今後の展開で、さらに犠牲者が出るなら、藤島悟さんと宍戸直樹さんというのが、ここでの予想です。

でも、ちょっと平凡かなぁ?

メインキャストの誰かが被害者になる方が、インパクトはあります。

でも、五木樹里とボストン在住の九十九聖以外は警察官ですからねぇ・・・

 

合理的に考えると、八巻が日高に狙われることはないという結論になるんですけど、八巻が出ているときは本当に心配になります。

役者と演出のチカラは凄いってことですね!

ここまでの放送を見逃しちゃった方は、paraviの2週間無料体験で「天国と地獄~サイコな2人~」を全話見ることができます!

詳しくはこちらから↓↓↓
上記の情報は2021年3月6日のものです。最新情報は公式サイトでご確認下さい。


この記事はお役にたてましたか?
あなたのお役にたてたとしたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました