栃木しゃもはどこで販売している?通販のお取り寄せや特徴はどうなの?

栃木しゃも 販売 通販食材・グルメ
この記事は約5分で読めます。

栃木しゃもは、フランス料理の食材として知られるプレノワール種と旨みに定評のある軍鶏の血をひいて、両方のいいとこどりをした地鶏です。

育てるのに手間と時間がかかる栃木しゃもは、ブロイラーのような大規模生産ができないため、飲食店でも目玉食材として限定的にいただけるような、希少な鶏です。

栃木しゃもは、どこで買うことができるのでしょうか?

栃木しゃもはどこで販売している?通販のお取り寄せは?

栃木しゃもは、栃木しゃも加工組合で販売しています。

栃木しゃも加工組合では、生産者の石澤さんが手塩にかけて育てた栃木しゃもを、加工・直売しています。

たまごも売っているんですね。

通販でお取り寄せもできます。

石澤さんの栃木しゃもは、楽天市場で精肉セットとスモークセットが出品されています。

鹿沼市に足を運べる方は、こちらをどうぞ。

栃木しゃも加工組合
所在地栃木県鹿沼市上殿町46
電話0289-65-6772
営業時間10:00~18:00
定休日日曜日

栃木しゃもは、5月14日の日本テレビ系『満天☆青空レストラン』に登場しました。

石澤さんが育てた栃木しゃも精肉の番組スペシャルセットが、通販の日テレポシュレからお取り寄せできます。

栃木しゃもの特徴

栃木しゃもは、交配を2世代して誕生する栃木県オリジナルの地鶏で、ブロイラーなど一般の鶏と比べて出荷までに倍の月数をかけて、手間暇かけて育てています。

栃木しゃもは、フランス原産のプレノワール種の♂×アメリカ原産のロードアイランドレッド種の♀で生まれた第1世代の♀に、軍鶏の♂を掛け合わせて誕生します。

平飼いで放し飼いにされて、出荷まで6か月かけて伸び伸びと育てられ、脂肪分が少なくコクと風味の優れた肉質になります。

プロが高く評価する地鶏。

著名ラーメン店では栃木しゃもでスープをとっています。

ラーメンだけでなく、蕎麦にも合います。

鶏すきもオススメ。

プレノワール種が入っていると、純血のしゃもよりも柔らかい食感になるのですね。

栃木オリジナルのニラ「ゆめみどり」との相性も抜群だとか。
ニラ王国栃木県のゆめみどりはどこで売ってる?販売店や通販のお取り寄せ

まとめ

栃木しゃもは、脂肪が少なく肉質がよい、コクと香りの優れた栃木県オリジナルのブランド地鶏です。

プロの料理人が評価する食材で、中華蕎麦とみ田や麺屋一燈といった著名ラーメン店でイベントになる地鶏です。

精肉や加工品は、鹿沼市にある栃木しゃも加工組合で購入できます。

このお店は、栃木しゃも生産者の石澤さんが運営しています。

石澤さんが育てた栃木しゃもは、楽天市場でお取り寄せもできます。



この記事はお役にたてましたか?
あなたのお役にたてたとしたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました