白子たけのこの値段はいくら?通販でお取り寄せはできるのか?

白子筍 値段 通販食材・グルメ
この記事は約3分で読めます。

今が旬の白子たけのこの値段はいくらぐらいなのでしょうか?

京料理などの和食に使われる高級食材のひとつが白子たけのこです。

これを食べないと春が来ないという人もいるほど、好きな人は大好きな筍ですが、中でも生でも食べられるほど美味しいのが白子筍です。

今回は希少な高級食材白子たけのこにフォーカスしてみます。

スポンサーリンク

白子たけのこの値段はいくら?

タケノコ3本で10万円ってのは、同行者にかつがれてるんだと思います。

2012年の話、白子筍がいくら希少な高級品といっても、これは高すぎるっ!!

でも、1本3万円もする食材をいただいていると思うと、美味しさも格別だったかもしれないですね~

 

こちらが最近の傾向です(笑)↓

京都の方なら、塚原産の立派な白子たけのこが3本1,000円で手に入ります。

これは旬の今だからこそかもしれません。

たぶん白子たけのことしては、破格の値段なんでしょう。

 

たけのこは価格変動がとても大きい食材だそうで、お正月から2月までの品薄な時期だと10倍、20倍の値がつくそうです。

とくに柔らかく甘みが強くえぐみの少ない白子筍は、1㎏4,000円以上で料亭に卸されるほどの超高級食材になります。

タケノコは土の上に芽を出して日の光を浴びると、動物に食べられないよう糖質をえぐみに変えて身を守ろうとします。

だから白子筍は、芽を出す直前のまだ土の中にいる筍を探して掘り出します。

獲れたての白子たけのこは糖質をたっぷり含み、あく抜きせずに生のまま刺し身でも食べられます。

白子筍 値段 販売店 通販

白子たけのこをお取り寄せできる通販は?

白子筍は楽天市場でお取り寄せができます。

amazonもOK!

Amazon | 今が旬 朝掘りたけのこ筍4kg当日発送 京たけのこのトップブランド大枝塚原産 | 不明 | たけのこ 通販
今が旬 朝掘りたけのこ筍4kg当日発送 京たけのこのトップブランド大枝塚原産がたけのこストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

筍の産地は生産量でいくと、福岡県や鹿児島県など九州と四国の他、京都府や石川県など西に集中しています。

高級とされている筍は京都産、大阪の貝塚市木積地区産や北九州市の合馬たけのこ、加賀野菜のひとつに選定されている石川県産があります。

どちらかというと、筍は関西の人がよく食べますよね。

 

筍って生命力が強いイメージがあって、竹林があれば勝手に生えてくるように思えるのですが、白子たけのこを育てる竹林は、土づくりから手をかけています。

大きいものになるとこのサイズのたけのこが、芽の先まで土に埋まっているところを掘り出すのですから、相当深く掘らないといけません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Keigo Nakata(@k5.gorira)がシェアした投稿

想像以上に生産者さんが手間暇と労力をかけて育てているのが、白子たけのこです。

旬のこの時期に召し上がってみてはいかがでしょうか?



この記事はお役にたてましたか?
あなたのお役にたてたとしたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました