顔汗を止める方法 汗の化粧崩れを防止する下地 アットコスメの評価は?

顔汗に悩んでいてなんとかしたいと思っているけれど、まだどうしていいかわからない人に、知ってほしいことがあります。

あなたがまだ知らないお話だったら、あなたが抱えている重い荷物を下ろすことができるかもしれません。

顔汗を止める方法

モデルさんに無理やり顔汗をかかせて、制汗剤で汗が止まるかどうか?

そういう実験をしたTV番組の動画です。動画は4分ほどの長さですが、2分50秒あたりで結果がでます。


いかがでしょう。

希望の光は見えましたか?

顔汗だけがすごい、という原因はいくつか考えられます。

一番可能性が高いのは「運動不足」です。

日頃から汗をかかない生活をしていると、身体の汗腺の多くが休眠状態になって、その分汗腺が比較的密集している顔や頭から、汗をかきやすくなります。

顔汗がひどいのは、病気の可能性もあります。

考えられるのは、バセドウ病などの甲状腺機能亢進症、自律神経失調症、更年期障害、糖尿病性の神経障害、顔面多汗症などです。いずれも汗をかくスイッチが不必要に入ってしまい、顔汗を大量にかく症状がでます。

運動不足や病気が顔汗の原因なら、顔汗を止める根本的な方法は、運動不足を解消すること、病気を治療することになります。

でもあしたの朝、満員電車の中で顔汗をかきたくない人や、今すぐにでも顔汗でドロドロになる化粧崩れをナントカしたい人には、対症療法でも顔汗を止める方法が欲しいですよね?

サラフェプラスは、そんな人のために開発された顔用の制汗ジェルです。

ほかの方法に興味がある方は、こちらの記事が参考になると思います。

関連記事>>>顔汗が止まらない 顔に汗をかきやすい原因とか抑える方法とか

汗の化粧崩れを防止する下地

上で紹介した動画をご覧いただいた方はおわかりかと思いますが、最後の方で物まねメイクのざわちんさんが「化粧下地にいい」と話しています。顔汗用に開発されたサラフェプラスは、メイクとの相性がいいんですね。

サラフェ開発のきっかけは、発売元のハーバーリンクスジャパンで身体用の制汗剤を開発していたときに、開発チームのメンバーのひとりがとった行動でした。

その人は顔汗に悩んでいて、化粧崩れがひどいので毎日何回も化粧直しをしていたそうです。それで「顔汗がこれで止まればいいのに」と思って、開発中の制汗剤を試しに塗ってみたのです。

結果は顔汗がどうのという前に、肌がつっぱってヒリヒリするだけだったといいます。

でも、開発チームはこの女性の行動にヒントを得てアンケート調査を実施。顔汗に悩んでいる女性が多くいるのに、顔に使える肌にやさしい制汗剤が市販されていないことを知りました。

そこで方針を転換して「女性が顔に使える制汗剤」の開発をはじめたそうです。

こうして生まれたのが、初代のサラフェでした。

サラフェの最大の特徴は、制汗作用のあるフェノールスルホン酸亜鉛を使っていることです。

ふつう、制汗剤は制汗効果をもたらす有効成分にクロルヒドロキシアルミニウムを使います。

花王の8×4、ライオンのBan、資生堂のAGデオ24、マンダムのギャツビーはクロルヒドロキシアルミニウムが有効成分です。

ナショナルブランドとして有名な制汗剤でフェノールスルホン酸亜鉛を使っているのは、私が調べた限りではシーブリーズ(資生堂)だけでした。

フェノールスルホン酸亜鉛もクロルヒドロキシアルミニウムも、汗を抑える仕組みはほぼ同じです。

  1. 汗と反応してジェル状の水酸化物をつくり汗腺や毛穴に栓をする
  2. 汗腺や毛穴周辺の角質のケラチンに作用して、汗腺や毛穴を収れんさせる

フェノールスルホン酸亜鉛からできる水酸化物は水酸化亜鉛で、クロルヒドロキシアルミニウムからできるのは水酸化アルミニウム。両者のちがいは、栓になる水酸化物の素材だけです。

ただ、制汗力には差があって、クロルヒドロキシアルミニウムがかなり強力です。

50年以上も前の1966年、アメリカ・ニューヨーク大学メディカルセンターで市販の制汗剤18品目を評価した研究論文に、その力が示されています。

A Clinical Evaluation of the Effects of Deodorants and Anti-Perspirants

日本語に訳すると「防臭剤・制汗剤の臨床評価」というタイトルでしょうか。

ざっくりいうと、一番効果的だったのはクロルヒドロキシアルミニウムを含む制汗剤で、フェノールスルホン酸亜鉛を含む制汗剤は下から数えた方が早いレベルだった、と報告されています。

ちなみに18品目のうち12品目はアルミニウムを含み、3つが亜鉛を含むものでした。1つは抗菌作用のあるヘキサクロロフェン、あと2つは有効成分が開示されていません。制汗作用のある有効成分は、50年前から変わっていないのですね。

制汗剤の有効成分に関しては、こちらの記事ですこしマニアックなことも書いていますので、ご興味のある方はお読み下さい。

関連記事>>>制汗剤の成分は安全なのか?汗を止める仕組みと体への影響について

有名ブランドの制汗剤がみんなクロルヒドロキシアルミニウムを使っているのは、こちらの方が効くからです。

でも、汗腺や毛穴に栓をして、汗の出口を引き締めて小さくして、物理的に汗を止めるのは肌に負担をかけます。わざわざ毛穴に栓をするのは、ニキビの原因をつくっているようなものかもしれません。

肌がデリケートな顔に使うものなら、おだやかな制汗作用の「フェノールスルホン酸亜鉛」の方があっています。

制汗作用がおだやかということは、栓がゆるいということです。毛穴もそんなに強く引き締められません。

それでも、ダラダラ流れる顔汗がじんわりにじみ出る程度にまで抑えられれば、あとは自然に蒸散して乾いていきます。汗腺や毛穴を完全に塞いでしまうことがないので、むしろ安心して使えますよね。

原料メーカーのマツモトファインケミカル㈱が、フェノールスルホン酸亜鉛(スルホ石灰酸亜鉛)の制汗効果を開示しています。サラフェ開発につながったデータです。

スルホ石灰酸亜鉛(SZ)~発汗抑制による皮脂異常分泌の防止

こうしてみると、シーブリーズにフェノールスルホン酸亜鉛が使われているのも、納得ができます。シーブリーズといえばメントールの爽快感が売りで、顔にもバシャバシャつけるイメージですからね♪

サラフェは「女性が顔につける」ことをコンセプトに開発されました。最初から、メイクとの相性が考えられています。

サラフェプラスに同梱されている「サラフェプラス読本」には、毎日の使い方の手順が掲載されてます。
サラフェ 正しい使い方

朝の6つのステップは

  1. 肌に水分をのこさないよう洗顔後しっかり拭く
  2. 適量をおでこ、鼻、鼻の下、両頬、あごの6ヵ所に置く
  3. 全体にムラなくのばして均一に広げる
  4. 生え際やこめかみまでしっかり広げる
  5. 汗が気になるところは2度塗りも
  6. 両手でやさしく肌になじませる

という手順です。あとはいつものメイクをすればOKです。

化粧直しのときは、汗をしっかり拭いたあと、トントンとたたくようにしてサラフェプラスを塗ります。そのあとに、いつもどおりのメイク直しをすれば大丈夫です。

初代のサラフェでも多くの美容成分が配合されていますが、リニューアルされた二代目のサラフェプラスには、さらに整肌成分が追加されて美白、保湿、消炎作用のある美容成分が15種類配合されました。

敏感肌でも使えた!というお客さまの声も届いています。
サラフェ口コミ

今月、初めて使いました、ずっと、気になってはいたんですが、私、敏感肌+アトピーをもっていて、心配で使うのは、断念していました。
今年の夏は暑くて、顔汗がひどい!!
化粧はくずれて、鼻の頭・あご、鼻下顔面3大ポイントは、ずっと水滴がついている状態そして、ついに決意しました。→The購入!!
全然出なくなった訳ではないですが、大分、汗の量が減りました。うれしいです。本当にありがとうございます。これからも愛用します。

このように、サラフェプラスは化粧下地としても使えるようにつくられています。

顔汗を止める アットコスメの評価を検証

サラフェプラスについて、美容関係の口コミサイトとして有名なアットコスメの口コミをみてみました。

@COSMEでは「おすすめ度」を0~7の8段階で評価するようになっています。口コミの信頼性を高めるために、書き込みするユーザーさんの携帯番号を登録してもらう「認証制度」も取り入れています。

未認証でも口コミはできますが、それだと簡単に、一人で何人もの口コミを書き込むこともできてしまいます。だから携帯電話を認証している人の方が、認証していない人よりも信頼性が高いとされます。

実際、@COSMEの製品ランキングは、ユーザー認証を受けたユーザーさんの評価の方が、そうでない人よりも重視されるようになっています。

自分で買ったものを評価しているのか、モニターで評価しているのかも開示されています。やっぱり自腹を切った人の評価の方が、その商品に対する本音をあらわしていると思いますよね。

この記事を書いている時点で、サラフェプラスには235件の口コミが書き込まれていました。このうち最新の1件は、これから使うのであとから評価します、という内容なので、これをのぞく234件で「おすすめ度」をいくつにしているか、をみてみました。

モニターか自腹か、未認証か認証済かをわけて、おすすめ度毎の人数をまとめたのが以下の表です。

@COSME サラフェプラスユーザーのおすすめ度

おすすめ度 モニター 購入者
未認証 認証済 未認証 認証済
0 1
1 3
2 2
3 3 2
4 14 29 1
5 19 59 3 3
6 13 54 2
7 3 17 6
合 計 52 161 14 7

おすすめ度「0」がダメダメで、「7」は絶賛!!という評価です。

いかがでしょう?

この並びからは、何か感じられるのではないでしょうか。

以下は私の個人的な感想ですが、けっこう面白い傾向が出ていますね。

まず、モニターさんが圧倒的に多いです。そして自腹を切った人と、モニターさんでは評価がかなりちがっています。

モニターさんの評価はほとんど半分より上で、最高ランクの「7」もけっこうあります。ひと言でいうと、甘い。これに対して、人数は少ないですが購入者の評価はシビアです。モニターさんでは3%もいない半分以下の評価が、3割もあります。

購入者の中でも、未認証と認証済の差は興味深いです。

未認証だと良かれ悪しかれ、評価が偏る傾向になるようです。「7」が6人もいるのは、この中では突出して目立ちますね。素直にうなずけない感じがします。

一方、「5」が3人だけで「6」と「4」がひとりもいないことも、ほかのグループと比べて違和感を感じます。そして「1」と「2」が5人。「0」はないけれど、これもかなり極端ですね。

購入者で未認証のグループは、裏に何かせめぎあいがありそうに思えてしまいます。証拠は何もありませんけれど。。。

数は少ないですが、やはり認証済購入者の評価が一番信頼できそうです。ひとりにはまったく効果がなかったみたいですが、6人はそれなりに手応えを感じたようですね。

顔につかうサラフェプラスは、あえて制汗力の弱いフェノールスルホン酸亜鉛を有効成分にしています。だから、全然効かない人がいてもおかしくはありません。結局、効果があるかどうかは自分の肌で確かめないとわからないでしょう。

サラフェプラスの「お試しコース」は、ネット通販でありがちな購入回数のしばりがありません。25日間の返金保証もあります。あなた自身の肌で試してみて、合わないときは解約と返金請求をすれば、お金は返ってきます。

早く顔汗の悩みとサヨナラしたいなら、一度試してみるといい、と思います。

最後に、とても印象的だったお客様の声をご紹介します。

サラフェ 口コミ

サラフェを使うようになり、
ずっと悩んでいた顔汗が
止まり、仕事がとても集中して
出来る様になり、自信が持てる
ようになりました!
あわせて、上司の評価もあがり、
とても充実した生活をおくって
います。
これからもよろしくお願い
します!

短いけれども、いかに顔汗が人の気持ちをダウンさせているか、よくわかるお手紙でした。

あなたも、このお手紙のユーザーさんのような体験をすることができます。顔汗と縁が切れたら、あなたにはどんな世界が待っているでしょう?

サラフェプラスのお試しは、公式サイトからどうぞ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする