きみひめの直売所はどこで値段はいくら?通販でお取り寄せはできる?

きみひめ 直売所 値段 通販食材・グルメ
この記事は約8分で読めます。

きみひめは、山梨県甲府市の中道地区だけで栽培されているスイートコーン。

雨量が少なく日照時間が長く、1日の寒暖差が大きい中道地区は、とうもろこし栽培には好適な地域です。

最高糖度19度にもなるきみひめは、粒の皮が薄くてバナナのように甘く、生でも食べられます。

産地の外では入手困難なため幻ともいわれるきみひめは、どこで買えるのでしょうか?

きみひめの直売所と値段

きみひめを買える直売所値段の情報を紹介します。

たべるJA(じゃ)んやまなし

たべるJA(じゃ)んやまなしきみひめ2本350円でした。

たべるJA(じゃ)んやまなしは、甲府市にあるJA全農山梨の農産物直売所で、山梨県の農協のアンテナショップになっています。

公式サイトはこちら。

風土記の丘農産物直売所

同じく甲府市にある風土記の丘農産物直売所では、2Lサイズ10本入り2,160円(税込)です。

箱買い皮付きで、1本216円ということですね。

風土記の丘農産物直売所はこちら。

風土記の丘農産物直売所

おそらく、きみひめの取り扱い量が一番多い直売所です。

もしかするとサイズが2Lより大きいのかもしれませんが、2本セットだと540円(税込)になっています。

もろこしフェアは整理券が出るほどの人気です。

皮付き4本1,188円(税込)、皮なし3本345円(税込)。

もろこしフェア当日に購入されていますが、これは通常価格のようです。

もろこしフェア価格だと、箱買い2Lサイズ10本入り1,900円(税込)になります。

東京・四谷で販売すると、2本1,000円になっていますから、だいぶお得ですね。

道の駅富士吉田

道の駅富士吉田では、皮つき3本800円だったそうです。

1本270円弱なので、風土記の丘農産物直売所より少しだけ安い値段です。

公式サイトはこちら。

きみひめを通販でお取り寄せ

きみひめは、通販でお取り寄せができます。

安心堂

旬果市場(スイートコーン きみひめ) | 安心堂 食のSELECTネットショップ
旬果市場(スイートコーン きみひめ),安心堂 食のSELECTネットショップ

安心堂は、量販店には並びにくい食材を扱う食のセレクトショップです。

きみひめの発送は7月中旬までということです。

楽天市場

楽天市場も発送は7月中旬まで。

楽天市場では、甲府市にふるさと納税をして、返礼品にきみひめを選ぶこともできます。

ふるさと納税なら、自宅にいながら直売所で購入するよりも安くきみひめが手に入りますね。

受付は7月15日まで。

ふるさと納税は、実質2,000円の自己負担で日本全国の銘品逸品がいただける最強のお取り寄せシステムです。

「ふるさと納税って何だ?」という方は、こちらの記事が参考になると思います。

きみひめの口コミ

きみひめがどれくらい美味しいのか?

その口コミをみていきましょう。

この方にとっては、きみひめは初夏の代名詞になっているようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ばぁば(@kay.kojima)がシェアした投稿

色鮮やかですね!

おいしそう!!

ワイルド(笑)

新鮮なきみひめは、ひもまで食べられるそうです。

外皮を一枚残して一緒に茹でるのが、とうもろこしの風味をしっかり残すコツなんだとか。

実は一番気になっている口コミがこちら。

2022年はお店のオンラインショップで販売しています。

とうもろこし(きみひめ)と真昆布の冷やしつけそば 2食セット | 饗くろ喜オンラインストア

まとめ

きみひめは、山梨県甲府市の中道地区だけで栽培されている、とっても甘いスイートコーンです。

生産量が少ないため、地元の直売所などでほとんど販売されてしまいますが、通販でもお取り寄せすることができます。

きみひめからつけ汁をつくっている、浅草橋くろ㐂の「とうもろこしと真昆布のつけそば」は、食べてみたい一品です。

スイーツのような野菜はどこでも人気を集めます!
船橋にんじんはどこで買える?販売店の場所や通販のお取り寄せ情報など
糖度できみひめに肩を並べるほど甘いスイートコーンが他にもありました!
市原市の白いおおもの(とうもろこし)の直売所はどこにある?通販は?


この記事はお役にたてましたか?
あなたのお役にたてたとしたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました