落花生の値段はいくら?スーパーや直売所で販売している価格をリサーチ

落花生 値段 スーパー食材・グルメ
この記事は約6分で読めます。

落花生は秋から冬にかけて新豆が出てくる旬の食材です。

シンプルに塩茹でした落花生は、秋の夜長にお酒の供にすると絶品です!

生落花生はスーパーや直売所で売っているのでしょうか?値段はいくらぐらいするのでしょうか?

2021年の生落花生の販売状況を、しこしこと調べてみました。

スポンサーリンク

落花生の値段はスーパーや直売所ではいくら?

落花生値段スーパー直売所ではいくらぐらいしているのでしょうか?

まずはスーパーです。

ポップにゆで方が書いてありますが、料理初心者でも簡単にできそうですね。

千葉県産のおおまさりが、1パック税込842円です。

重量とスーパーの場所は不明です。

おおまさりは大粒サイズの落花生の品種。

どれだけ大きいかというと、こんな感じです。

ご承知のとおり、落花生はピーナッツの元になるお豆です。

でも、見慣れているピーナッツのサイズと比べると、おおまさりは段違いの大きさですね!

こちらも量や販売場所がわからないけれど、

1袋321円でした。

この落花生は、おおまさりほどのビッグサイズではないようです。

落花生の量と値段の関係は、

500g980円という情報がありました。

500gで1,000円前後が、スーパーの販売価格の相場という感じでしょうか。

徳之島産の落花生は、生のまま真空パックで包装されて

500g1,599円

輸送費とパッキング料金が乗っかっているということですね。

直売所の値段はどんな感じでしょう?

千葉県八千代市の道の駅やちよでは、1袋324円1袋378円でおおまさりを販売していました。

量はけっこう詰まっていますね。

次は千葉県習志野市にあるJAの直売所。

ここで販売しているのもおおまさりで、1袋450円となっています。

量は道の駅やちよの1袋よりも多い感じです。

千葉県印西市の直売所グリーブでは、1袋380円580円の2タイプを販売。

品種はおおまさりです。

1袋324円

キラキラマーケットはJA新潟市の直売所です。

落花生の品種は不明です。

ゆで方のくわしい説明の中に書かれていますが、1袋に300g入っています。

1g1円の計算です。

次は、埼玉県川口市です。

ジャンボ生落花生が1袋400円となっています。

これもおおまさりっぽいかな?

直売所もスーパーも、1パック、1袋の量はそれほど違いがないようにみえます。

値段は、直売所価格がスーパー価格の半分ぐらいのようですね。

落花生を通販でお取り寄せすると価格はいくら?

落花生通販でお取り寄せすると、価格はいくらぐらいなのでしょうか?

生産地近隣のお店でないと、生落花生ってなかなか販売していない食材のようです。

通販でいいものがあるとうれしいですね!

1㎏のおおまさりが、2,000円+送料630円です。

スーパーの相場価格プラス送料ぐらいの値段でお取り寄せできます。

紹介したのは生落花生ですが、茹でた調理済みの新豆落花生も販売しています。

 

栃木県那須町にふるさと納税をすると、1.7kgの生おおまさりを返礼品に選べます。

ふるさと納税は実質2,000円の自己負担ですから、直売所価格に近いレベルで生おおまさりが入手できます。

「ふるさと納税って何だ?」という方は、こちらの記事が参考になると思います。

まとめ

生落花生は生産地の近隣以外ではなかなか路面店で見かけない食材ですが、塩ゆでした落花生は秋の味覚のひとつとして人気です。

足を運べる農産物直売所で生落花生を販売していたら、即買い一択です。

価格はスーパーの半額ぐらいのイメージです。

通販では生落花生も茹でた調理済みの落花生もお取り寄せできます。

価格もそれほど高くありませんので、興味のある方はお取り寄せしてみて下さいね!

実は落花生がスーパーフード並みの食材だということを書きました。
味噌ピーナッツのカロリーはどのくらい?効能と健康効果には何がある?


この記事はお役にたてましたか?
あなたのお役にたてたとしたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました