冷え性に靴下は寝る時に逆効果と知ったのでユニクロのヒートテックハイソックスをレッグウォーマー替わりに使ってみた件

冷え性 靴下 寝る時 逆効果美容・健康
この記事は約4分で読めます。

足が冷たすぎて、夜眠れなくなることはないですか?

僕は冬になると足が冷えて眠れないことがよくあって、厚手の靴下は履いて寝ていましたが、朝になるとなんとなく寝不足な感じで、スキッと目覚めないことが悩みでした。

ところが最近、テレビで「冷え性対策で寝る時に靴下をはくのは逆効果」と知りました。

そこで、ユニクロのヒートテックハイソックスをレッグウォーマー替わりに履いて寝てみたら、格段に寝覚めがよくなったので、日頃足の冷えで眠れないお悩みのある方は参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

冷え性に靴下は寝る時は逆効果!?

寝る時冷え性対策で靴下をはくのは逆効果で、かえって睡眠の質を悪くします。

1月4日に放送されていたNHKの『あさイチ』を見て、このことを知りました。

番組によると、

よく眠るには寝る時に深部体温を下げる必要があり、足の裏からの放熱が深部体温を下げるのに重要なはたらきをしています。

睡眠と体温の関係は、テルモのウェブサイトにも詳しく書かれています。
睡眠と体温 / テルモ体温研究所

しかし靴下を履いたままだと、の裏からの放熱が妨げられて深部体温が下がりにくくなります。

深部体温が下がらないと、床に就いてもなかなか眠くならず、寝つきが悪くなります。

一方で身体はもっと発汗して、深部体温を下げようとします。

必要以上の発汗は必要以上に体温を下げてしまうため、いったん眠っても夜中に寒くて目が覚めてしまったりします。

僕はまさに、なかなか眠れず、寝た後も寒くて目が覚めるということがたびたびありました。

寝起きが悪いのは、靴下のせいだったのか!!!

と確信した僕は、番組が靴下の代わりにオススメしていたレッグウォーマーを買いにいくことにしました。

ユニクロのヒートテックハイソックスを選んだ理由

ユニクロヒートテックハイソックスを選んだのは、単なる偶然です。

帰宅経路の寄り易い場所にお店があったのと、ユニクロでレッグウォーマーを売っていなかったので、代わりになるものを選んだ結果でした。

購入したのがこちらの商品。

UNIQLO

2足で税込990円。

たまたまヒートテックソックスを絶賛しているこんな記事もありましたので、

結果的には大正解だったと思っています。

でも、靴下はそのままではレッグウォーマーの代わりになりません。

ソックスのくるぶしの下あたりをバサッと裁断すれば、形はレッグウォーマーっぽくなりますが、切断面からほどけてきそうなので、ちょっと切り方を工夫してみました。

ユニクロのヒートテックハイソックスをレッグウォーマー替わりに使う方法

ユニクロヒートテックハイソックスをレッグウォーマー替わりに使うために、下図の赤点線のようにハサミで切りました、

冷え性 靴下 寝る時 逆効果

最初は、足の裏部分だけをカットして一晩試してみたのですが、足の甲も朝までカバーしておきたかったので、親指をひっかけるようにあとから足先にも切り込みを入れることにしました。

これを履くとこうなります↓

冷え性 靴下 寝る時 逆効果

ハイソックスなので膝下まで伸ばせるのですが、ゴムの部分が足を圧迫しないよう、折り曲げてふくらはぎの下まで下ろしています。

足の裏は、カットの幅が少し広すぎたと反省しました。

まだカットしていないもう1足は、リブ編みに変るまでの幅の3分の1ほどでカットするつもりです。

とはいえ、これを履いて寝るとすぐに眠れて、朝も気持ちよくスキッと起きることができました。

問題は、洗濯です。

洗濯機で他の洗濯物といっしょに洗うと、ボロボロにほどけてくるかもしれないので、お風呂で手洗いをしようかと思っています。

まとめ

冷え性なのか、足が冷たすぎてよく眠れなかったり、睡眠時間はしっかりとっているのに朝起きても寝不足な感じが抜けませんでした。

でも、冷え性対策で履いていた厚手の靴下のかわりに、ユニクロのヒートテックハイソックスをレッグウォーマー風に使ってみたら、よく眠れて朝もすっきり目覚められるようになりました。

同じような眠りの悩みを抱えている人は、ぜひ参考にしてみて下さいね!



この記事はお役にたてましたか?
あなたのお役にたてたとしたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました