バレンタインチョコ本命には手作りか市販の高級品か?渡し方はどうする?

気になる人、好きな人がいて、バレンタインデーに本命のチョコを渡したい人は、手作りがいいか市販の高級チョコレートがいいか、どんな渡し方をしたらいいか悩んでいるかもしれません。

でも、あなたのお悩みはちょっとズレているかもしれませんよ!?

考えなくてはいけないポイントは、たぶんそこじゃないです。

スポンサーリンク

バレンタインのチョコを本命の人に渡すとき

本命の人はどんな人ですか?

ちょっと気になる人?

好きな人?

挨拶ぐらいはする人、何度か話したことはある人、それともよく話したりLINEやメールでつながっているお友達でしょうか。

彼との距離感はどのくらい?

そして、チョコレートを渡したあとはどうなりたいですか?

今、どんな状態で、これからどういう関係になりたいのか。そこをよく考えることが大切です。

覚悟しなければいけないこともあります。

本命の人に、本命のチョコを一度渡したら、渡す前の関係には戻れないのです。

相手にあなたがチョコを渡す意図が確実に伝わるとしたら、彼の心の中のあなたの立ち位置は変化します。もしかすると態度にはあらわれないかもしれませんけれど、あなたをどう見るかが変わるのは間違いありません。

少なくとも、チョコを渡したあなたの心には変化があるはずですから、絶対に元には戻れないのです。なかったことにはできません。

バレンタインのチョコは、本命の人にあなたの想いを伝える手段です。チョコを渡すのは、あなたの気持ちを彼に知ってもらう、単なるキッカケです。

2月14日は「女性から男性に好意を伝える日」とほぼ100%認知されている、唯一の日です。それに乗って彼との距離を縮めようというときに、目的の本質を見失ってはいけません!!

だから、彼とどうなりたいのか、そうなる覚悟があるのか、をあやふやにしたまま、チョコレートの選び方、渡し方ばかりに悩んでも意味がないですよ。

バレンタインチョコは手作りか市販の高級チョコレートか

チョコは想いを伝える手段にすぎません。だから、想いを伝える邪魔をしてもらっては困ります。

「手作りか市販か」というのはFAQ、よくある質問ですね。回答は「相手による」です。

本命くんは、手作りのチョコを喜んでもらってくれる人ですか?

市販のチョコレートの方が美味しいから好きな人でしょうか?

本命くんの大好きなチョコのブランド、わかりますか?

そもそも、チョコレート食べる人ですか?

こういう質問にあなたが自信をもって答えられるなら、何を選ぶべきかわかると思います。もし、よく知らないなら、そこでリスクをとる必要はまったくありません。

手作りチョコは「食べられない」という人がいます。たとえば潔癖症な人とか。そこまでいかなくても「何が入っているかわからない」とか「トイレにいって手を洗わずにチョコをつくったかもしれない」とか、そういう傾向がない人には想像もつかないような疑念をもつ人がいます。

そんな人は多くはないかもしれないけれど、本命くんがそうではないとは言い切れないですよね?

男子にヒアリングすると、少なからず「手作りがいい」という声はありますが、それはときと場合による、という心の声を拾っていません。手作りチョコならなんでもいいかといえば、まったく違います。

手作りチョコほし~、という男もバレンタインデーに母親が気合の入った手作りチョコを持ってきたら、態度に出すか出さないかは人としての成熟度が試される話ですが、心の中では引くに違いありません。

チョコを渡すのは、とっかかりです。あなたの気持ちを伝えるところまではスムーズに流れないと、せっかく勇気を出して行動したことが台無しになってしまいます。

だから、チョコの選び方は無難なものを、です。チョコを決めるために本命くんの周辺を探ってみたりは、しなくても大丈夫です。

誰でも知っているような、それでも「贈る」ものですからあなたの年相応のお値段で贈答に使えるレベルの市販のチョコならOKです。

小中学生ならチロルでもいいけど、あなたが社会人ならチロルは「義理チョコ」「友チョコ」と勘違いされる恐れがあるからご注意下さい。

ゴディバあたりか、スタバ(もしあればですが)といったオシャレめがいいと思います。よく耳にするブランドなら、もちろん国産ブランドも大歓迎です。明治、森永VERY GOOD!!

たぶん渡すチョコレートの格は、目標達成にほとんど影響しません。男性でそこまでチョコのブランドに詳しい人は少ないでしょうし、いただく立場でそこを気にする人だったら、たぶん近づかないほうがいいです。

「ゴディバをくれたら好きになるけど、明治だと微妙~」とか絶対にないですwww

高級チョコレートでないといけないこともありません。もし、和菓子が好きだとわかっていたら、チョコにこだわる必要もないですよ。豆大福でも問題ないです。

スポンサーリンク

バレンタインのチョコ 本命への渡し方

女性側の思い込みというか暗黙の期待に「義理チョコとはちがう特別なチョコを用意したら、本命くんはそれでわたしの気持をわかってくれる」という謎の思考癖があります。

もちろん、本命くんとあなたとの関係性にもよるし、本命くんの感受性や観察眼にもよるのですが、一般論として男性は「言葉にしないでもあなたの気持をわかってあげる」のは苦手です。女性ほど得意ではありません。

だから、このあとあなたはどうしたいのか、本命くんにどうしてほしいのかを、わかりやすく伝えなければいけません。男性に誤解されないように、しっかり理解してもらう必要があります。

そこで、渡し方が大事になってきます。渡し方イコール伝え方です。

ところで、男女の間には関係性の段階があります。

ザックリ書くとこんな感じと思っていただければいいでしょう。

知らない人/知っているだけの人→気になる人→好きな人

あなたにとっての本命くんの立ち位置は「気になる人」以上で間違いありませんが、本命くんからみてあなたがどこにいるか、が重要です。

それから、あなたの性格です。白黒はっきりさせたいタイプなのか、待つことができる人なのかで、何と伝えるか、どう伝えるかは変わってくるでしょう。自分の性格を考慮しないと、あとで苦しむことになりますよ。

メッセージを何と伝えるか?

  1. 好きです。付き合って下さい!
  2. 仲良くしてほしいな♪
  3. 好きです。

1のメッセージはストレートです。相手にイエスかノーか、決断を迫ることになります。どっちに転ぶか出たとこ勝負ですが、本命くんもあなたが「好きな人」だった場合、一番早くハッピーな結果を得ることができます。ノーだった場合、サッサと次の恋を探しにいくことができます。

これができる人は、たぶん幸せになれるのではないかと思います。ただし性急すぎて、あなたが「気になる人」レベルだったときには取りこぼしが出る可能性もあります(爆

2のメッセージも相手にアクションを要求する内容です。でも「仲良くして」というのはかなり幅広に解釈できる言葉ですね。

こういうアプローチなら、今より前に進める可能性が高まります。良し悪しは別として、本命くんに彼女がいても仲良くなれるかもしれません。

だから、相手のことをまだ良く知らないときには、このタイプのアプローチをするのがいいと思います。これでいくときは、具体的にどうやって仲良くする機会をつくるか、考えておくと次に進みやすくなります。

3のメッセージは、ただ想いを伝えるだけ、というスタンスです。これを選ぶ人は少なくないように思いますが、たぶん最悪の選択です。何か期待したら相手が困るかもしれない、とか考えないで下さい。もう「好き」と伝えた時点で、困る人は困ってしまっています。

そんな気を使うなら、最初から何もいわないほうがマシです。

3のメッセージだと、本命くんはあなたに自分の気持を返さなくてもいいことになってしまいます。せっかく勇気をふりしぼってあなたは告白したのに、相手の気持はわからない。というか「好きな人」になっていないことだけわかる、という辛い状況に追い込まれやすくなります。

きちんとフラれていないから、気持の整理は付けにくいはずです。

本命くんがホワイトデーにお返ししてくれて、でもあなたとは付き合えない、と言ってくれたらまだいいですね。もしかすると1ヶ月悶々と過ごして、ホワイトデーになっても本命くんからお返しも連絡もない、なんてことになりかねません。

気持は宙ぶらりんのまま、本命くんを恨めしく思う気持ちすら芽生えるかも。

でも、彼を恨むのは筋違いで、どうして欲しいと伝えないあなたが伝え方を間違えたのです。どうせ「好きです」を表明するなら「付き合ってほしい」と迫らないといけません。覚悟しましょう、というのはそういうことです。

上記の1、2、3は「そういう意味合い」のメッセージを、ということです。言葉は、あなたと本命くんとの関係性などから、適切なものを考えて下さいね!

メッセージをどう伝えるか?

もし、あなたが本命くんに会って直接お話して想いを伝えられる自信があるなら、それが一番だと思います。

でも、緊張してしまいそうなら、チョコに手紙やメッセージカードと連絡先(もし相手が知らなければ)を添えるのがいいと思います。

男性でも経験が少ない人だと、女性に告白されたら、その事実だけで挙動不審になる人がいます。

こういう人があなたから直接想いを伝えられたときに、素直に自分を表現できるかわかりません。頭が真っ白になって、心にもないことを口走ってしまうかもしれません。本命くんがそうでないとは限らないから、特に相手のことをよく知らないのなら手紙やカードで伝えるほうをおすすめします。

あなたには、チョコを渡すまでに気持を準備する時間や予行演習の時間がありますけれど、多くのケースで本命くんはチョコをもらって初めて、あなたの気持を知ることになるでしょう。彼にも、態度を決める時間をあげたほうが公平です。

ところで、幸いにもあなたが本命くんの「好きな人」だった場合は、どっちにしろ相思相愛になれるので、何をどう伝えるかはどうでもよくなります。

本命くんが「ドッキリなんじゃないか?」と絶対に疑わないかたちで好きだと伝わればOKです。だから「向こうもわたしのことを好きだ」という確信があるなら、とにかく早く「好き」と言っちゃえ!!ですね。

バレンタインデーを待つ必要もない(笑

まとめ

いかがでしょう。

絶対に避けたいのは、義理チョコのフリで本命くんに本命チョコをあげることです。何も伝わらないし、何も始まりません。ま、何も終わらないのかもしれませんが。。。

女性に好意を持たれて、付き合うかどうかは別としてうれしくない男性は、いません!(たぶん)

( ・`ω・´)キリッ

だからぜひ覚悟を決めて、バレンタインデーでドキドキしちゃってくださいねベイベーw

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする