ホワイトデーのお返しの意味は?脈なしと伝えるにはどうしたらいい?

ホワイトデーのお返しをどうするか?

付き合う気はないけれど、大切な人っていますよね。たとえば、仕事でサポートをお願いしているような人とか。

こういう人にバレンタインデーでマジに告白されたときは、あなたの人間力が試されることになります(笑)。

女性が好きな相手に告白するのは、バレンタインデーだとしても相当に勇気のいることだと思います。その想いに応えられないとしても、勇気を振り絞って告白してくれたことには、敬意をもってお応えするのが礼儀ではないでしょうか。

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しの意味は?

ホワイトデーのお返しのお菓子に意味をもたせるというのは、誰が考えたんでしょうね~
男性にすれば、正直どうでもいい話だと思います。

でも、バレンタインデーに告白された子と付き合う気はないけれど、仕事の絡みもあるので対応に悩んでしまうようなときには、お返しの持つ意味を理解しておくと、仕事に影響が出るような事態を避けることができるかもしれません。

女性の中には、けっこうもらったお返しの意味を考えてモヤモヤしてしまう人がいるようです。彼女がそのタイプではないとは限らないですから、何はどういう意味をもつのかを一度みておきましょう。

とはいっても、お返しがもつ意味には諸説あるようです。

キャンディーは「あなたが好き」←日本の飴菓子組合が考え出したからこの意味になるという説があります。

ハンカチは「お別れします」←涙の象徴だからという説があります。

マシュマロは「あなたがキライ」←「あなたの気持ちを柔らかく包み込んでお返しします」という意味だと。なんと手の込んだ解釈なんだと思いますが、どうやら政治的な背景もあるらしく___φ( ̄^ ̄ )メモメモ

もともとホワイトデーにはチョコ入りマシュマロのお返しが人気だったそうです。その意味するところは「あなたをマシュマロのように柔らかく包みます」ということで、むしろあなたのお気持ちに応えますよ、というメッセージでした。

でもマシュマロの売れ行きをやっかんだキャンディー業界が「あなたがキライ説」を流布して、キャンディーは好き、マシュマロは嫌いという説がひろまっているのだとか。

真相はヤブの中ですかね~

クッキーは「お友達でいましょう」説と「大好き」説があります。どっちやねん?

マカロンは「あなたは特別な人です」。両想いになりたければ、マカロンがいいのかな?

でも、ホワイトデーまで待つ意味は不明ですね。好きならバレンタインデーから付き合っちゃえばいいわけで。。。

マドレーヌ「もっと仲良くなりたい」。理由は、わかりません。。。

キャラメル「一緒にいると安心する人」。このメッセージをもらっても、必ずしも好きな人とは限らないですね。

チョコ「あなたが大好き♡」。でも、何の意味も込められていないという説もあります。

仕事関係の付き合う気のない子にお返しをするのは礼儀として、もちろん仕事に支障が出ないようにという意味でも、真摯な態度で応えてあげた方がいいわけですが、誤解が入る余地を避けるには、ここまでに上げたものは避けた方がいいような気がします。

ではどうするかというと、特別な意味がないとされているものから選ぶのが無難でしょうね。

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しで脈なしと伝えるにはどうしたらいい?

ケーキラスクプリンシュークリームバームクーヘンカステラには意味がないとされているようです。

スタバのギフトカードも、誤解を招かなくていいかもしれません。

仕事で引き続きサポートしてもらいたければ、恋は叶わないけれど自分の気持ちはしっかり受け止めてくれた、という「それでもいい人」的な立ち位置になりたいので、僕だったらギフトカードは比較的高価なものにしますけれど、その匙加減はあなた次第でしょう。

でも、お返しの品だけで「脈なし」という意が伝わるかというと、確実ではありません。人は誰でも、現実を自分の都合がいいように解釈したがる傾向があります。

それがヒドイ人はストーカーになります((((((((;゚Д゚))))))))

ですから、ものだけで「脈なし」を伝えようとせずに、しっかりと言葉で相手に伝えることが大切でしょう。誤解の余地を残さないようにしないといけません。

できたら3月14日以前のどこかで、彼女と1対1で話せる場をつくりましょう。他人は入れないほうが、いいと思います。

そこで、言い方には十分に注意を払いつつも、付き合うことはないとはっきり言葉にして伝えましょう。ちょっとシンドイ役回りかもしれませんが、中途半端が一番ダメです。

ウソも方便といいますから、付き合っている彼女がいなくても、彼女がいると言ってもいいでしょう。彼女がいることを社内でナイショにしておきたければ、好きな人がいて片想いなんだけれど、いまアプローチしているところ、ということにしてもいいと思います。

いずれにしても「もしかしたらわたしにもチャンスが来るかもしれない」と考える余地がないように、キッパリと謝絶してあげることが大事です。

まとめ

恋愛に限らず、よい人間関係をつくるのは真摯に相手の想いに向き合うことでしょう。

想いに応えることができない彼女とは、しばらくは気まずい雰囲気になってしまうかもしれません。でも、キチンと相手の気持ちに寄り添った上での返事をすれば、いずれ理解はしてくれると思います。

できたら、ホワイトデーを待たずに、早めに1対1の場をつくるといいと思います。届かぬ想いは、早めに断ち切ってあげるのも優しさだと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする