U-20ワールドカップポーランド2019の放送予定とかメンバーとか

サッカーでは2019年の5月から7月にかけて、各カテゴリーの日本代表チームが出場する4つの国際大会が、続けて開催されます。

最初に開幕するのが「FIFA U-20ワールドカップポーランド2019」です。

U-20ワールドカップポーランド2019の日程

FIFAU-20ワールドカップポーランド2019大会には、20歳以下の各国代表が出場します。

この世代は、東京五輪の中心世代のひとつ下です。

大会で大活躍した選手は、来年の東京オリンピックでも各国の代表選手として活躍するチャンスが与えられることになるでしょう。

大会で活躍することが、来年のオリンピック出場に直結するので、選手たちのモチベーションは自ずと高くなると思います。

日本代表チームに関しては、これまでこのチームの主将を務めていた鹿島アントラーズの安倍裕葵選手、飛び級で呼ばれていたFC東京の久保健英選手は今回招集されませんでした。

そのため、6月半ばからのコパアメリカ(南米選手権)に出場するフル代表に2人が選ばれるのではないか、と話題にもなっています。

チームの攻撃をけん引していた選手がぬけたので、攻撃的なポジションの選手には大きなチャンスですね。

U-20ワールドカップポーランド2019の放送予定

U-20日本代表の予選リーグの試合は、以下のとおりBS放送でLIVE中継されます。表中の時間は日本時間です。

試合予定 放送局 放送時間
5/24(金) 03:30-

vs エクアドル

BSフジ 03:20-05:30
J SPORTS 2 03:00-06:00
5/26(日) 22:30-

vs メキシコ

フジテレビ 22:20-24:00
J SPORTS 2 22:00-24:45
5/30(木) 01:00-

vs イタリア

フジテレビ 00:50-03:00
J SPORTS 2 00:30-03:15

ポーランドの大会なので、日本では真夜中になりますが、将来の日本サッカーの躍進を担う選手が出場するので、眠い目をこすりながら見てみたいと思います。

U-20ワールドカップポーランド大会のメンバー

日本代表は20年前の1999年、ナイジェリア大会で準優勝しました。

このとき優勝したスペインチームの中心選手は、のちに2010年の南アフリカワールドカップでスペイン初優勝の快挙を成し遂げました。

準優勝の日本代表には、小野伸二、稲本潤一、中田浩二、小笠原満男、遠藤保仁などが名を連ねて黄金世代と呼ばれました。その後約10年間、日本代表を支えた選手たちです。

その意味で、今回選ばれたメンバーの中から、次世代のサッカー日本代表の常連が出てくることも期待されます。

まだ所属するJリーグのチームで、レギュラーとして試合に出ている選手は少ないのですが、大会で活躍すれば東京オリンピックのチームに抜擢される可能性もあります。

この大会をきっかけに、所属するJリーグのチームでコンスタントに試合に出られるようになる選手も出てくるでしょう。

今回の選考メンバーは、以下のとおり。日本サッカーの次世代のスター候補です。

GK

茂木秀(セレッソ大阪)、若原智哉(京都サンガ)、鈴木彩艶(浦和レッズユース)

DF

鈴木冬一(湘南ベルマーレ)、瀬古歩夢(セレッソ大阪)、三國ケネディエプス(アビスパ福岡)、菅原由勢(名古屋グランパス)、喜田陽(アビスパ福岡)、小林友希(ヴィッセル神戸)、東俊希(サンフレッチェ広島)

MF

齊藤未月(湘南ベルマーレ)、伊藤洋輝(名古屋グランパス)、郷家友太(ヴィッセル神戸)、藤本寛也(東京ヴェルディ)、山田康太(横浜F・マリノス)、斉藤光毅(横浜FC)

FW

田川亨介(FC東京)、原大智(FC東京)、宮代大聖(川崎フロンターレ)、中村敬斗(ガンバ大阪)、西川潤(桐光学園高校)

まとめ

U-20は、ほんの数試合のうちに驚くほど成長することもある世代です。

この大会で自信をつけて、大会後にJリーグでポジションを獲得する選手も出てきますし、海外から注目されるチャンスもあります。

次世代の日本代表の中心選手が出てくることを期待したいですね!

この記事はお役にたてましたか?

あなたのお役にたてたとしたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです(^^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする