西野朗さん(サッカー)の不倫相手の顔画像!出会いはマラソン?いつごろ?

西野朗 不倫相手 顔画像

こんにちは!

前サッカー日本代表監督の西野朗さん

不倫疑惑が報道されています。

現在指揮を執るタイ代表チームは

初のワールドカップ出場を目指して

二次予選を闘っています。

強豪のUAEを押さえてG組首位のタイ代表。

来週、再来週と重要な試合が続く中で飛び出した

指揮官の不倫報道は本当なのでしょうか?

ここでは

  • 西野朗さん(サッカー)の不倫相手の顔画像!
  • 出会いはマラソン?いつごろ?
  • 光と影が交錯する経歴

と題して西野朗さんの不倫疑惑について取り上げています。

スポンサーリンク

西野朗さん(サッカー)の不倫相手の顔画像!

11月5日発売の週刊FLASHに

西野朗さんの不倫疑惑が取り上げられました。

奥様とは別の女性とパン屋やコンビニで

買い物しているところを撮られたようです。


女性Aさんの顔画像は、

一般人なのでモザイクがかかっていますが

30代半ばの浅田真央さん似の美人だと。

場所は名古屋市内にある

西野さんのマンションの近所です。

地元では2人で堂々と歩いているとかで

割と知られているようです。

ということは、隠すこともない関係

なのかもしれません。

自宅は埼玉にある西野さんですが

名古屋との縁は

2015年まで2シーズン指揮した

名古屋グランパスです。

グランパスの監督退任後4年も

マンションを借り続けていた

ということですかね?

あるいは名古屋の別宅なのか?

いずれにしても、

一緒に写真を撮られた女性と

何か関係があるのか

気になるところです。

出会いはマラソン?いつごろ?

西野朗さんは、今回のFLASHの取材に対して

「Aさんとは、趣味のマラソンを通じて知り合った、たんなる知人です。・・・・・・・・おつき合いしているという事実はございません」

と、マネージャーを通じて回答しています。

マラソンが出会いのきっかけということです。

一方、不倫疑惑は完全否定ですね。

これに対してFLASHは

「西野氏の夫人・美佐子さん(64)は、西野氏と学生時代から面識があった間柄。夫人は、名古屋にある夫の “別宅” を、そしてAさんの存在を知っているのだろうか。」

と結んでいます。

西野朗さんとマラソンというと、

2018年12月のホノルルマラソンに出場する

と、メディアで報じられました。

63歳にしてはじめて挑むフルマラソン。

実は、西野さんが走る様子は

TBSの特番で放映される予定だったのですが

西野さんが走る模様は、2019年1月14日(月・祝)にオンエアするTBS特別番組「第46回JALホノルルマラソン2018」にて放送されます。

出典:走ろう.com

なんと大会運営サイドのミスで

西野さんが参加できなくなるという

残念な結果となっています。

この後、西野さんは2019年7月に

サッカータイ代表チームと契約しているので

フルマラソンはまだ未経験かもしれません。

ところで、西野さんは2018年6月は

サッカー日本代表監督として

ロシアW杯でチームを指揮していました。

その任期は7月末まででした。

日本代表チームには2016年3月から

日本サッカー協会技術委員長として

その後2019年4月に急遽監督として

関わりつづけています。

その前、2015年10月までは

グランパスを指揮していました。

日本代表に関わっていたときは

趣味でマラソンをはじめる時間なんて

おそらくなかったと思います。

しかし退任後わずか4ヶ月で

まったくマラソンに興味がなかった人が

フルマラソンに出場しようというのは

メディア絡みだとしても早する気がします。

ならば日本サッカー協会の技術委員長に就いた

2016年3月以前にはすでに

趣味で走りはじめていたと見るのが

自然ですね。

スポンサーリンク

すると、Aさんとの出会いは

グランパス監督退任直後あるいは

指揮官をつとめていたときにはもう

面識があったのかもしれません。

逆に名古屋時代に会っていないと

名古屋に拠点を持ち続ける理由が

わかりません。

西野さんは名古屋グランパスに

低迷するチーム立て直しの切り札として

当時招請されたと思います。

しかし、残念ながら任期中に中下位争いから

脱することはできませんでした。

いまだにJリーグで下位を低迷している

名古屋グランパスの問題は

指揮官だけの責任ではありません。

とはいっても、今回の報道は

グランパスサポーターには

ちょっと辛いものかもしれません。

光と影が交錯する経歴

サッカー指導者としての西野朗監督は、

記録にも記憶にも残る試合で

日本代表チームを率いています。

マイアミの奇跡と呼ばれる

サッカー史上屈指のジャイアントキリング

1994年アトランタ五輪のブラジル戦

は、西野の名を世界に知らしめました。

ヴァイド・ハリルホジッチ監督の電撃解任で

急遽お鉢がまわってきたロシアW杯では

監督就任2ヶ月で見事にチームを立て直し

ベスト8にあと一歩のところまで迫りました。

ポーランド戦で負けている状況にも関わらず

予選突破のため、選手に時間稼ぎを指示する

非情の采配では物議をかもしましたが、

決勝トーナメントの強豪ベルギー戦では

ベスト8の夢を試合終了直前まで、

日本のサッカーファンに見せてくれました。

代表チームに関わる西野朗監督は

冷静かつ情に厚い勝負師という印象です。

Jリーグでは4チームを率いましたが

アトランタ五輪後に就任した柏レイソル

その次に率いたガンバ大阪では

結果を残しています。

特にガンバは10年間チームを率いて

Jリーグのお荷物といわれたチームを

常勝チームに育て上げました。

2008年にはアジアチャンピオンとなって

クラブW杯では

世界最強の名門マンチェスターU

一歩も退かない攻撃的サッカーで

サッカーファンを楽しませてくれました。

一方で、ガンバを率いた最後の年は

チームを勝たせることができず

事実上解任されて指揮官を退任しました。

その次にチーム強化を期待されて契約した

ヴィッセル神戸はわずか半年で解任され

その後指揮をとったグランパスでも

よい成績を残すことはできませんでした。

ガンバ、ヴィッセル、グランパスは

西野さんが退任した翌シーズンにいずれも

不振を極めてJ2に落ちてしまいます。

サッカーファンの間では

西野の呪いと呼ばれるジンクスです。

クラブレベルでの西野監督は

光と影が相克する指揮官でした。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では西野朗さんに関して

  • 西野朗さん(サッカー)の不倫相手の顔画像!
  • 出会いはマラソン?いつごろ?
  • 光と影が交錯する経歴

と題してお伝えしました。

サッカ―タイ代表の重要なゲームが控える今

事の真偽のほども当然なのですが

自身に降りかかったピンチに対して

冷静かつ非情な戦略家の顔で対応するのか

気になるところです。

今後も、この話題については

新情報が出てきたらフォローしていきたい

と思います。

それではまた!

この記事はお役にたてましたか?

あなたのお役にたてたとしたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです(^^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする